視覚障害者の避難と防災
~ナビレクで避難所まで行けるようになっておこう!~

みなさんこんにちは しばです。
先日、防災用品の回転備蓄を整理しました。
定期的に賞味期限やカイロの使用期限などを更新しながら
普段触らない防災リュックの中身を肝心な時にしっかり使えるよう
何がどこにどんな形で入っているか記憶もアップデートします。
みなさんもこの機会に防災用品をチェックしてみてくださいね。

さて、この夏開催のイベントのお知らせです。

ナビレク・バリアフリーマップに関連した物が写っています。1 ナビレク・バリアフリーマップのご案内パンフレット 見開きA3にまとめた見える人にナビレクを知ってもらうためのパンフレットです。 2 ナビレク点図マップ マップの経路を浮きだたせた触れるナビレクバリアフリーマップです。 カラー地図が入ったバージョンと、シンプルな点図のみのタイプがあります。  3 ナビレク画面のiPhone 再生モードでマップを聞きながら点図マップを触ると、より具体的に経路をイメージできます。

見えないからこそ知っておきたい、備えておきたい。視覚障害者のための防災イベント開催

ナビレクお散歩会も企画する一般社団法人 音声ナビネットと
避難マッププロジェクトに取り組む株式会社 アメディアの
共同主催で防災イベントを開催します!

開催概要
日時:2024年7月15日(祝日 月曜日) 13時から16時30分
会場:聖書キリスト教会東京教会
定員:20名
参加費:500円

プログラム

●ナビレクで避難所へ行ってみよう
集合時間:13時
集合場所
A 西武池袋線「江古田駅」
B 都営大江戸線「練馬駅」
ナビレクの簡単なレクチャーののち
実際に避難所としての役割を担っている
イベント会場の聖書キリスト教会東京教会まで
ナビレクの機能を体験しながらみんなで歩きます。

●点図マップを触ってみる
避難マッププロジェクトでも活躍している点図マップを
ナビレクの予習機能(再生モード)で道案内を聞きながら触ってみます。

●避難・防災講演
講師:北村弥生氏 (NPO 支援技術開発機構 研究顧問)
視覚障害者にとって必要な防災と避難の講演です。

●携帯トイレ / 使い捨てトイレの使い方
避難所でも、在宅避難でも知っておきたいトイレの使い方を紹介します。

●クラウドファンディングによるナビレク避難マップ提供状況報告
避難マッププロジェクトページ

●交流会
16時30分 イベント終了予定

参加者特典① スマートフォンポーチ イベント特別価格販売(事前予約)

このスマートフォンポーチは
音声タイマーやクッキングスケールでもおなじみのGRUSから発売された
視覚障害者のスマホアプリ利用に便利な形を考えられているスマホポーチです。

イベント特別価格: 7000円(税込) ☆通常は送料込み 8250円(税込)なので1250円お得にご購入いただけます。
お支払い方法:イベント当日、現金にて ☆お釣りの無いよう、なるべくぴったりでご用意ください。
お渡し方法:イベント当日、集合場所にてお支払いとお渡し

予約方法:イベント参加お申し込み時にお伝えください
予約締切:2024年6月28日金曜日
☆以降のイベント参加申し込みでもご購入希望があればお伝えください。

スマホポケットに入れたiPhoneのカメラ部分が写っています。スマホが飛び出さないように抑える屋根のようなものがあります。

・カメラが出せるポケットの高さ
コード化点字ブロックやOCR、障害物検知など
カメラを使う視覚障害者向けアプリの利用も手ぶらでできるよう
スマホを入れるポケットは、上部のカメラが出せる高さに設計されています。

前面のポケットにモバイルバッテリーを入れ、コードを下の穴からiPhoneに接続した様子が写っています。

・モバイルバッテリーポケット
スマホポケットの前には、もう一つポケットがあり
ここには、モバイルバッテリーを入れて
スマホポケットの下にある穴から充電コードをスマホに繋げることが出来ます。
iPhoneのライトニングイヤホンもここから繋げて
使わない時はポケットに入れる、といった使い方もできますね。

スマートフォンポーチのチャックを全開にして、スマホポケットが真下を向いている様子です。

・カメラを真下に向けられる
スマホポケットの後ろにはチャックがあり
2つあるつまみを左右に全開にすると、カメラを真下に向けることが出来ます。
カメラの向きを調整する必要がない方は
このチャック付きのポケットの中に
手帳や交通系ICカード、ハンカチ、少量の現金など
すぐに取り出したいものを入れておくと便利です。

スマートフォンポーチの背面にあるリュックに固定するためのマジックテープを開いている様子です。ネックストラップを取り付ける金具の他、カラビナという、一部を押し開けてショルダーなどや鞄の紐などにかけられる金具がついています。

・リュックの肩紐に固定できる
従来のネックストラップと同様に首からかけるのはもちろん
このスマートフォンポーチはリュックの肩紐に固定できるのです。
ナビや障害物検知アプリでスマホが揺れてしまうと
少々困る場面を上手にサポートしてくれる嬉しい作りですね。

参加者特典② 選べるナビレクマップ1000円オフ

イベントご参加のみなさまに、いずれかの特典をプレゼントします。
A ナビレクアプリのオンライン個人レッスン 1000円オフ
ご友人・ご家族の同席も歓迎いたします!
B 個人マップ作成 1000円オフ
自宅から行きたい場所(通常価格範囲3キロまで)のあなただけのナビレクマップをお作りします。
有料オプションで、バス車内アナウンスも盛り込めます。

お問い合わせ・お申込み

下記のメールアドレスに必要事項を書いてお送りください。

navibiz@amedia.co.jp

お名前:
お名前の読み方:
集合場所選択: 西武線江古田駅 または 大江戸線新江古田駅
同伴者の有無と視力:
盲導犬の有無:
歩行支援ナビアプリ用スマホポーチの購入希望の有無:
ポーチの色: ブラック、ネイビー、グレー、ベージュ、オリーブ
ポーチの色の日本語名: 黒、紺、灰色(鼠色)、明るいうす茶色、くすんだ黄緑色

お申し込みをお待ちしております!

コメントを残す