ナビの書き方~寄り道が出来る粋な計らい~

こんにちは。ばんです。
今回のナビの書き方はいつものナビにプラスαするような内容として、寄り道できるポイントがあるとよいというお話です。

①寄り道が出来ると喜ばれるケースがある

ナビとしては出発地点から目的地にまで到着出来れば問題なく、目印という形で音源になりうる店舗を紹介するケースは取り上げましたが、今回はそれとは別に、寄り道が出来る店舗を追加すると喜ばれる事があるというお話です。

例えば喫茶店など、道中ちょっとお茶が出来るといいというリクエストが出ることがあり、こういったお店の記載があると喜ばれることがあります。
私の思い付きですが、商業施設に向かう道中に銀行ATMを紹介されると嬉しいです。
他にも、意外とトイレを借りたい場面もあるため、コンビニが載っていると安心します。

②耳印との兼ね合い

勿論これが音源やその他見えなくても感知できる印としての機能を兼ねてもいいです。
例えば焼肉屋さんなどは、勿論ご飯処としてもそうですが、営業時間であれば、肉の焼ける音や匂いが目印になるかもしれません。こういった兼ね合いも大歓迎です。

ナビ作成に少し余力のある方は、是非書いてみてください。

コメントを残す

メニューを閉じる